2009年08月04日

こども料理教室 2009 夏

夏休みになりました!!
こどものいる生活になってから、とりわけ夏休みは大好き。
虫取り、水遊び、読書、かき氷、盆踊り・・・。
じっくりと、夏らしいことを満喫する楽しみ。

さて、いつもと違うことを体験してほしいという気持ちから、
長期休みにこども料理教室をやっています。
今回も3日間行われ、幼稚園生と小学生混ぜこぜで行いました。
初対面でも、こどもって、あっという間に友達。
ふざける男の子が雰囲気を盛り上げて、高学年の女の子が、小さな幼稚園生を
さりげなく手伝ってあげて・・・。
   P7270754.JPG
さて、今回は
「おいしいってどうしてわかるの?」「桃を見てわかることは?」
「りんごのいろって?」
そんな質問に、
「甘そう〜。」
「さわるとざらざらする。」
「レモンこするとすごく匂いがする!」
「りんご噛むとじゅわってでる!!」
目・耳・鼻・手・舌の五感すべてがおいしさを感知しているお話をしました。
なかには、
「歯!歯も大事だよ!」という意見もあり、みんなで納得。

続いて、味覚クイズ。
フルーツジュレを3種類渡して、匂いや味で何かを当てるクイズ。
「ちょっと酸っぱい気がする。」
「濃い!!」
「あ〜〜、コレ好きじゃない〜」
ホワイトボードに子供達の意見を書いていく。    
 P7270750.JPG
答えは、フランボワーズ・マンゴー&パッションフルーツ・バナナ。
はずれでも、「苦味がある」「みかんみたいな匂い」などと、
いいことを言っている意見をピックアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

さて、レッスンは、     P7280765.JPG
*プロヴァンス風ミートボール
*ガーリックトースト
*マドレーヌ
スパイスやハーブも、みんな匂いを確認。くんくん。
マドレーヌの型はいろいろなものを用意したら大喜び♪
ミートボールの、たまねぎのみじん切りだけは悪戦苦闘の大騒ぎ。
最後にはゴーグルをかけてやる子もいました。

でも、意外だったのはミートボール作り。
まさに泥ダンゴを作る要領で良いのですが、これが、
上手く丸められない小学生も多いのです。
大きさもバラバラで、丸じゃないような…たらーっ(汗)
得意分野と思いきや、そうでもないのですねダッシュ(走り出すさま)
それから、頻繁に手を洗いにいくこの多いこと!!
卵を割って手を洗い、粉を混ぜては手を洗い、
パセリを切っては手を洗い、
しまいには、自分達の切ったたまねぎが床に散らばっているのを踏んで、
「床に落ちていて嫌ですー!」
きれい好きというか、経験値の問題でしょうか。 
   
   P7280767.JPG

まあ、そんなこんなで大盛り上がりなのですが、
何より嬉しい一言が、
「せんせぇー、ミートボールが、びっくりするほどおいしいですー!!」
疲れも吹っ飛ぶ、こども料理教室なのですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

P7280769.JPG P7310779.JPG




posted by いとうくみ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれのコラム